夫婦の会話は最初が肝心!

今日はちょっと興味深い研究結果について
書こうと思います。

ある研究報告によると、

ほとんどの会話ははじめた時
同じような話し方で終わると言われています。

つまり、穏やかに丁寧に話をはじめれば、
最後まで穏やかに丁寧に話すことができる
ということです。

逆に、イライラした状態で
トゲトゲした話し方が

途中で、穏やかで冷静な話へと
変化することは難しいということです。

夫婦の大事な話をする絶好の機会とは

自分が誰かと何かの問題について
話しあう必要がある時、

話し始める前の自分の状態を
考えるのは良いことです。

もし、イライラした状態であったり、
腹がたっている時に話すなら、

問題は解決するどころか、
いっそう悪化し、泥沼状態に
なってしまうかもしれません。

夫婦や家族、友人と
大事な話しがある時は

まず、落ち着いて深呼吸して
お茶とお菓子を用意してから、

くつろいだ状態を整えて、
話し合うのが得策です。

くつろいだ雰囲気の中で話しましょう。
なぜなら、その心のゆとりは話し方や
受け答えにも反映されるからです。

そう。大切なのは「話し始め」です。
すぐに感情を言葉にしてしまう人は要注意です。

良いコミュニケーションは温かい家庭、
夫婦の愛情、友との友情を強めることが
できますので、お互いに頑張りましょう!!

コメント


認証コード2647

コメントは管理者の承認後に表示されます。