夫婦円満は、ちょっとした言葉一つで達成できる

デールカーネギーの言葉は人生で大切なことを
たくさん教えてくれます。

彼が語った言葉にこんな一節があります。

「ちょっとした心がけ一つで、この世全体が少しでも幸福になる。一人ぼっちの人や意気消沈している人を見かけたら、その場で二言三言やさしい言葉をかけてあげよう。
たぶん明日になれば、そんな親切をしたことは忘れてしまうだろう。だが親切にされた者はあなたの言葉を一生胸に抱き続けるだろう」

この言葉は結婚生活に当てはめるなら
多くのことを教えてくれると思わないだろうか。

ちょっとした心がけ一つで夫婦関係
良くもなれば悪くもなるものです。

元気がなさそうな妻を見て、どんな言葉を
かけてみようと思うだろうか?

疲れた顔をした夫に、どんな言葉を
かけられるだろうか?

ちょっとした気遣いのある言葉が相手にとっては
大きな言葉になることだってあるのです。

そして、あなたのちょっとした言葉が相手を
変化させることだって起こりえるにに違いありません。

ちょっとした思いやりのある言葉の積み重ねが
氷のように冷たくなった夫婦の愛を溶かすことだって
可能だということです。

「ありがとう」の力

例えば、ちょっとした言葉の代表で
「ありがとう」という言葉がありますよね。

一日何回「ありがとう」と言ってるだろうか?

自分のパートナーに感謝できることなんて
無限にあるはずなのに・・・

5本の指で数えられる程にしか感謝できていないなら、
お互いを大切にしていると本当に言えるでしょうか。

夫婦円満の秘訣とは決してテクニックや
裏技のようなものがあるわけではないんです。

すべては相手を愛し、思いやる気持ちから出ている
のですから、まずはこれまでできていなかった事を
一つ一つ実践し、抜けたピースを埋めていくことが
夫婦円満の近道になると思うのです。

さて、「ありがとう」といっても
それだけでは、ちょっと物足りない
気がしますよね。

あなたならどやって感謝できるだろうか。

ぜひ、具体的に何について「ありがとう」かを
補足して言うなら、感謝の気持ちがもっと
相手に伝わることでしょう。

コメント


認証コード7111

コメントは管理者の承認後に表示されます。