怒りを上手にコントロールする方法

「今、夫婦の危機なんです」
「離婚を考えています」

こういう相談を聴くと大抵そこには
夫婦喧嘩や口論があります。

では、夫婦円満な夫婦には
夫婦喧嘩の種がないのでしょうか?

そんなことはありません。

円満夫婦と不仲夫婦の違い

ただ離婚の危機にある夫婦と
円満夫婦の間には大きな違いがあります。

その違いは「怒り」という
感情です。

相手の言葉や態度に
募り募った怒りが爆発してしまい、

ひどい言葉を浴びせたり、暴力をふるって
しまったことが離婚を後押しすることになる
ケースが多くあります。

あの時、グッと怒りをこらえることが
できていたなら・・・と

最悪の結末を経験した人たちは
後悔の年念を覚えることがあるようです。

結婚生活を長続きさせていくために
この「怒り」という感情をいかにコントロールするか
が鍵をにぎっているといえるかもしれません。

今日はその幾つかの方法を
ピックアップして書こうと思います。

まず、とても重要なマインドセット
について話そうと思います。

もし間違った考え方を持っているとするなら
すぐにでもその見方を調整する必要があります。

それは

「怒る」=強い

というイメージです。

相手に侮辱されたり非難されると
自分の自尊心を守るために

「怒り」でねじ伏せようと
思ってしまう傾向があります。

「怒る」ことで力づくで
問題を解決しよとしたり
自分の立場を保とうとするのです。

戦争が良い例です。

力で問題を強引に解決しようとする結果
戦争が勃発します。

相手が攻撃を仕掛けてきた時に
何もせず平和に問題を解決する国は
ほとんどありません。

やられたらやり返す。
報復攻撃を正当化す大国もあります。

攻撃されるままになることは
弱さの現れと考えているからです。

しかし、本当は逆です。

「怒る」ことは弱さです。
怒りを制御できる人こそ強いのです。

相手の言葉に敏感に反応して怒りを表すなら
それは弱さを見せびらかせていることになります。

小型犬と大型犬を見てください。

犬を散歩させていると、子犬は他の犬に
自分の強さをアピールするかのように
吠えまくっています。

しかし大型犬は
自信に満ちあふれているかの様に
まったく動じないのです。

しかし他の小型犬は吠えられれば
同じように吠え返しています。

吠えている小型犬に威厳を
感じますか?

いいえ。

むしろ、大型犬の動じない姿を見て、
「さすが!」と思われませんか。

夫婦でも同じことがいえます。

怒りを爆発させることは
強さではなく弱さです。

怒りをコントロールすることは
強さの現れです。

怒りを制御することによって、
自分の強さを実証しましょう。

具体的に怒りの気持ちに
どのように対処できるでしょうか。

そもそも怒りの発生するメカニズムは
どうなっているのでしょうか。

まず、脳がイライラする出来事に反応すると、
自律神経が刺激を受けます。

その刺激によって、アドレナリンが血流に
大量に流れ込むようになります。

そうすることで、心臓の鼓動が早くなり、
呼吸が増すようになります。

その刺激によって、蓄えられていた糖分が
放出され、怒りというエネルギーが生まれるようです。

それで、専門家の多くが、

このエネルギーをコントロールするために
適度な運動をすすめる場合があります。

イライラが爆発して問題を起こす前に
怒りのエネルギーを適度に発散しておく
ことは効果的だということです。

他にも

  • 深呼吸をする
  • 十まで数える

なども効果的です。

深呼吸によって心臓の
鼓動の速度を安定させ

体内から怒りのエネルギーのもととなる
糖の分泌を抑えることができるからです。

また、感情にまかせて怒りを
爆発させてしまう前に

その危険を感じたなら
散歩に出かけるか、
できるだけ話さないように
心掛けることもできるでしょう。

でも、その時には一言

「今、自分が話せばあなたを
傷つけてしまいそうなので・・・」

と一言説明しておくなら、

相手に

「無視された」
「話に応じない」
「いつも肝心な時に逃げる」

といった誤解を防ぐことが
できるでしょう。

では、今日一日、
怒ってもしかたがないと思える
正当な理由があったとしても

自分の怒りをコントロールすることによって
自分の強さを証明しましょう。

コントロールできたなら、
あなたの内に自信や自尊心が
生み出されることでしょう。

あなたは子犬ですか?

それとも大型犬のように
動じない態度を保ちますか?

どれだけ夫婦喧嘩の種が
あったとしても・・・

あなたが怒りをコントロールできさへすれば
多くの問題が大きくなりすぎる前に未然に
解決することができるのではないでしょうか。

コメント

  • こんにちは~


    私は…
    小型犬です(笑)
    いちいち反応して
    怒りをぶつけてしまいます…。
    でもほんま裏には
    寂しさからとゆう弱い部分があるんですよね(Θ_Θ)


    大型犬になれるよう努力しないと!!


  • Re:こんにちは~


    >きなこさん

    コメントありがとうございます。

    そうですよね。
    誰も怒りたくて怒っているわけでは
    ないですよね。

    寂しさや孤独な気持ちを
    一生懸命伝えてるのに

    男は鈍感です。
    もっと女性の気持ちを
    理解できるよう努力しなければ!

    噛みつかれた時に
    「痛い」と逆ギレせずに
    「今までごめんね」と
    言ってあげれるようになれたら
    最高ですね。



認証コード4562

コメントは管理者の承認後に表示されます。