夫婦円満に欠かせない2つの要素

結婚生活が上手くいっている夫婦に
共通していることとは何だと思いますか?

それは
「愛と敬意」です。

といっても、あまりにも漠然としていて
とても抽象的な表現なので、
ピンとこないかもしれません。

もちろん、今日すべてを説明できるほど
簡単な要素でもありませんが、

一つ一つ、あらゆる側面から
愛と敬意について理解を深めるなら

必ず、あなたにも全体像が
見えてくることでしょう。

そして、あなたがその全体像を
見ることができ、

結婚生活の中で「愛と敬意」
を表すことを意識し始めるなら、

今おかれている状況は大きく
変化し始めるだろうと確信しています。

夫の能力を最大限引き出す方法

もしあなたが妻の立場にあるなら
次の名言を頭に叩き込んで欲しいと思います。

「人は尊敬されれば、もっと能力を発揮する」

これはジェームズ・ハウウェルという人が
語った言葉ですが、この言葉には結婚生活に
適用できる重要な要点が含まれています。

あなたはお気づきでしょうか?

それは

夫が妻を愛するという能力を最大限に
発揮するには、あなたからの尊敬、つまり敬意が
必要だということです。

ある調査によると

若い男性の60%が愛よりも
敬意のほうが大切だと回答しています。

年長の男性の70%以上
愛より敬意を重要視している
という回答だったようです。

つまり男性にとっては
何よりも「敬意」が必要だ
ということです。

敬意なくして幸せは得られない
といっても過言ではありません。

あなたの敬意や尊敬は
夫があなたを愛するための

ガソリンでありエネルギー
だということを忘れないようにしましょう。

自分が愛されていないと寂しさを感じるなら

こう自問してください。

「わたしは夫のことを敬意をもって
扱っているだろうか」

では、具体的にどうやって夫への
敬意を示せるでしょうか。

その最高のタイミングは
夫が何かを決定する時です。

家族に問題が起こったり、家族として
何かを決断しなければならない時が必ずあります。

夫は頼りないからといって、最終的な決断を
妻が行っているなら・・・

夫としての威厳や尊厳は
見す過ごされてることになるでしょう。

あるいは、夫が決断したことに対して
その決定をくつがえそうとしたり
反対することはどうでしょうか。

夫が間違っていると感じるときはどうしますか?

もちろん、夫の決定が絶対ということは
ありません。

間違った決定も多々あることでしょう。

でも、そうした決定に食い下がって、その決定に
反対するなら、きっと夫はこう言うでしょう。

「好きにすればいい・・・」

もしそれが結婚生活の中の
小さな決定の一つであるなら

その小さなことで夫婦関係を
損なうというのは残念でなりません。

多くの成功している夫婦は

夫の決定に賛同できなくても
喜んで従うように努めているようです。

もし夫の決定がうまく運ばず
状態が悪い方向へ進んだとしても

「ほらいったじゃない」などと言って
夫を責めることはしません。

そうした妻を夫は感謝と共に
誇りに思ってくれます。

そして一生愛し続けることを
心に誓うのです。

夫の決定が明らかに悪い結果を招くと感じるなら

でも、決定が些細なことであれば、夫の決定を
優先できるけど、そうじゃない場合はどうすることが
賢明でしょうか?

夫の決定が明らかに間違っており
その結果重大な問題になりそうなら
どうでしょうか。

その場合、どうやって夫の尊厳を
失わないようにできるでしょうか?

そうした場合には、
アドバイスを与えましょう。

あくまでアドバイスであって、
指示や命令ではありません。

嫌味やバカにした言い方を
するこも避ける必要があります。

このように言ってみるのは
どうでしょうか。

「私は・・・と思うんだけど、あなたはどう思う?」

あくまで夫の決定を尊重する姿勢を
とることがポイントです。

再度、強調しますが、夫への敬意を
忘れないようにしましょう。

敬意をもって扱われることを実感した夫は、
妻であるあなたのことを誇りに思うのです。

そして、心の底から
「君と結婚できて僕は幸せだ」
感じるのです。

妻が夫から最も期待するもの

ここまでで、妻である女性に向けて
書き綴ってしまいましたが、

夫である男性のみなさんは
妻に何を与えるべきでしょうか。

敬意よりも「愛」です。
愛されているという実感が求められているのです。

自問してみましょう。

「今日一日で自分は妻への愛を何回表現しただろうか?」

愛情表現は人それぞれ幾通りもあります

  • 「愛している」と言葉で伝える
  • 手をつないだり、抱きしめたりして行動で表す
  • 愛する気持ちを手紙にする
  • 夫婦の時間を取り分けて、デートする
  • プレゼントをする

方法はいろいとあります。

妻の働きに感謝の言葉を
述べることで、

妻は愛されているんだ、気遣ってくれているんだと
感じることもあります。

妻からの敬意を得たいと願うのであれば
まず、夫であるあなたが妻を心から愛し、

その愛を心の奥底にしまっておかずに
定期的にその愛を言葉と行動で表しましょう。

結婚生活が上手くいっている夫婦に
共通していることはお互いが「愛と敬意」
意識しているということです。

では、さっそく今日からそして、
まずあなたから始めてみませんか?

コメント


認証コード2832

コメントは管理者の承認後に表示されます。