ダイヤの指輪をプレゼント

男って、どうしてこんなに
愛情表現が下手なんでしょうか・・・

特に日本人男性がそうなんでしょうか・・・

アメリカやヨーロッパの男性はもっと
ロマンチックで、

上手に愛を伝え合っているような
イメージがあります。

これって偏見なのかもしれませんが。。。

男の勘違い

でも、基本的に言って
男性は愛情表現が下手です。

逆に女性は愛情表現がとても
細やかで上手です。

男性にどうやって愛を伝えているか
と聞くと、

「プレゼントを買う」と答える人が
多いのが事実です。

つまり、何か特別で大きなことをすることが
愛情表現だと勘違いしているんです。

「あなたの愛情表現を挙げてください」と
言われたら、幾つ挙げられますか?

もしかすると、「う~ん・・・」と
悩んだあげく、手の指で数えられるレベルなら
ガッカリです。

もしそうなら、

きっと毎日、愛を伝えることは
していないでしょうし、

その必要さへ感じていないのかも
しれません。

「結婚したんだから大丈夫」
「妻はオレが愛していることを知っている」
自信過剰な態度を持っているかもしれないですね。

でも実際は、そんな単純な話では
ありません。

女性の造りは、男が考えるほど
単純なものではありません。

毎日毎日、愛されていることを
実感したい
と願うものなんです。

妻から捨てられる夫とは

この感情の造りを理解しない夫は
必ずいつか捨てられるでしょう。

夫婦関係が悪くなる要因の一つだと
いうことに間違いありません。

むしろ小さな愛情表現を示すことが
重要なんです。

大きなことや特別なことなんて
毎日できることではないですよね。

そうなると、小さくても繊細な愛情表現を

毎日実行することです。

でも多くの男性はそんな小さなことで
自分の愛情が妻に伝わるだろうか・・・
と不安に感じています。

男は結果を求める習性があります。

そのため、目に見える大きな成果が
ハッキリと見えないと

努力することが難しいと
感じる場合があるみたいです。

プレゼントをあげれば、満面の笑顔で
喜んでくれると期待できますが、

小さな愛情表現で何かを期待することは
できないかもしれません。

目に見えない結果に
不安を感じる生き物なんですね。

でも、たとえ小さな愛情表現であっても、
日々の積み重ねなんです。

積み重なった愛情はどんなプレゼントよりも
大きな価値がることこを確信する必要が
あります。

妻の幸せを願う夫の勘違い例

例えば一例として、

仕事ばかり忙しくて、なかなか
時間の取れない夫がいます。

妻にとっては

仕事でいつも帰りが
遅くなるよりも、

仕事から少し早く帰って
夫婦で夕食を食べながら

ゆっくり話しができるだけで
幸せになれると感じてるかもしれません。

しかし夫はそんな妻の気も知らず、

毎日遅くまで一生懸命働いて
残業して貯めたお金で、

今よりも広くて庭付きの大きな家を
買おうとしているかもしれません。

あるいは、高価なダイヤの指輪を
買ってあげようと思うかもしれません。

もちろん、宝石や大きな家も
魅力的ではありますが・・・

これこそ最高の愛情表現であると
勘違いしてはいないでしょうか?

実は、妻が必要としてるのは、

毎日ほんの数分の、

夫婦の時間である場合も有りうることを
覚えておくべきです。

愛情表現はテクニックのような
ものではありません。

それは相手を思いやる心から
あふれでるものです。

そう考えると、

愛情表現なんて無限にある
ということです。

夫婦ですぐにできる小さな愛情表現

それで夫に小さな愛情表現の重要性を
しっかりと理解してもらうために、

ある一つのことを必ず、忘れず実行することを
お勧めしたいと思います。

それは感謝です。

妻があなたのいない間に
してくれてるありとあらゆることを

決してあたりまえ、当然のこと、
などという気持ちを言葉や行動で
表すことがないようにしましょう。

「ありがとう」
のたった一言でも

あなたの愛を伝えることも
できるんです。

あなたが妻の立場にあるなら、
次のことを思い出してください。

男は見える結果がはっきりと
分らないと、やる気が起きない
ものなんです。

夫の小さな愛情表現に気づいた時には
心から「ありがとう」と言ってあげて下さい。

「私もあなたと同じ気持ちよ」と
伝えてあげてください。

あなたの気持ちがちゃんと届いていることを
分り易く丁寧に伝えてあげることを
忘れないようにしましょう。

その一つの心がけで

あなたの夫は小さな愛を毎日
あなたに届け続けてくれることでしょう。

コメント


認証コード0229

コメントは管理者の承認後に表示されます。